スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーン/アンカー確認方法覚え書き

ボーンとアンカー設定したのに動かない、別の骨を動かすと、関係ないところまでついてくる。
そういう時のための覚え書き

1.調べたい材質を選択
骨確認1

2.現材選択をクリック
骨確認2

3.モデルをグリグリ回して、思わぬところが選択されてないか確認。この場合、左ひじのボーン材質が間違ってる
骨確認3

4.全非選択をクリックしてから、左ひじの材質を選択、左ひじのボーンを選択。現在の材質を適用させる。
骨確認4

5.もう一度確認。これを全てに繰り返して、おかしいところを潰す

モデルは非表示。アンカーとボーン表示を切り替えて作業した方が楽。

ちゃんと設定したのに動かないと言う人結構いるようなので、自分の経験が助けになれば幸いです。

後、それもちゃんとやったのに、別のオブジェクトが着いて来るのは、アンカーの影響範囲が、オブジェクトより一寸広いためらしい。その辺りはもう一寸理解してから覚え書きを上げる予定。
スポンサーサイト

Comment

No title

おおおおおお!
実際に使いながらの覚書。
なんて俺得記事なんでしょう?!
下手な解説本よりよっぽど親切w
ありがとうございます。ナムナム

はじめまして。

ご挨拶が後手後手になってしまい申し訳ございません。
現在、微妙に精神的に余裕がなかったくせに、新しいブログとモデラー様を発見して舞い上がってしまい、思わずリンクしてしまいました。
忠勝が完成することをとても期待しておりますので、ご無理なさらない程度に頑張って下さい。
(果たして人体をモデリングするのと、メカをモデリングするのではどちらが難しいんでしょうかね? あ、いや、忠勝はメカじゃ…もにょ)

そんな訳で、リンク返しありがとうございます。
ロクな内容のブログではないですが、今後ともよろしくお願いします。

コメント返しです

>なな様
お役に立てる時をお待ちしておりますv
解説本だと、割と分かってる人向けなのでさらっと流されてしまうんですよねぇ。私も訳が分からず、本を読んで、モデル弄って、ググってようやっと何とか概形が分かってきました。もっと突っ込んだ処が理解できるようになって、更に難しいモデル作ってみたいという野望がありますv
後、アンカーはメタセコで完璧にやろうと思わない方が良いです。ハゲます。PMDエディターで修正するくらいの気持ちで設定した方が吉ですよー

>小鳥様
こちらこそ、申し訳ありません。こっそり伺ってたブログに自分のリンクが貼ってあったので、慌ててリンクさせて頂きました。挨拶は、また改めて伺わせていただきます。一寸精神的に余裕があんまりなかったものですから…ええ…。
人体モデリングよりロボの方が私は楽です。つかモデリングがshadeなので、有機的な物体のモデリングに向いてないんですよ…おかげでメタセコで四苦八苦です…まあ、忠勝はロ…げふんげふん。
これからもよろしくお願いしますv
非公開コメント

プロフィール

緋永うみうし

Author:緋永うみうし
基本オタクで腐女子です。ただ今MMD取組中。ブログのアドレスに119が…頼もしい…のか?

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。